Home > 自社製品 > セラガードSiトップ/セラガードSiトップ弾性

セラガードSiトップ

弱溶剤2液超低汚染・超高耐候形ハイグレードシリコーン樹脂塗料

セラガードSiトップ弾性

弱溶剤2液超低汚染・超高耐候形ハイグレードシリコーン樹脂弾性塗料

地球の表層を構成する元素で酸素の次に多いケイ素、
その特性は無限の可能性を秘め新たなステージへ。

シリコーン低分子レジンを採用

シリコーン低分子レジンは3次元のシロキサン網目構造で構成された樹脂です。シリコーン低分子レジンをベースとして使うことで、従来のアクリルシリコン塗料よりも、高耐候で低汚染・耐熱・帯電・耐水などに優れた特性を兼ね備えた塗料を生成することができます。また低分子レジンは、高分子レジンには無い可とう性を有しているため、基材の膨張・収縮にも追従します。

シリコーン低分子レジンの構造

高い結合エネルギーのシロキサン結合が密な3次元網目構造で構成

進化する塗料の流れ

アクリル樹脂に添加剤(塗膜表面改質剤)などを添加することでシリコーンの特性を付加させた塗料は、アクリル樹脂が主成分であるため、耐候性に限界がありました。そこで、高耐候で多彩な特性を有するシリコーン低分子レジンを採用し進化させたのが「セラガードSiトップ」です。その耐候性はフッ素にも劣らず、多彩な特長を有しています。

ハイグレードシリコーン樹脂塗料「セラガードSiトップ」 その性能はフッ素にも劣らない。

「セラガードSiトップ」はシリコーン低分子レジンの多彩な特性を取り入れることで、フッ素にも劣らない特長を付加しました。建物の様々なシーンで幅広く使用でき、作業性にも優れ、美しい塗膜を形成します。

高耐候性を発揮

紫外線に強いシロキサン結合を形成する「セラガードSiトップ」を塗装することで、紫外線による劣化を抑えることができます。

UVカットで紫外線劣化に強い塗膜

紫外線などが原因で発生する塗膜劣化の原因になる「ラジカル」を抑制する事で、耐候性に優れた塗膜を形成し長期的に建物を守ります。 HALS(光安定剤)がラジカルを封じ込め、紫外線吸収剤が紫外線を吸収し熱エネルギーなどに変換させます。

促進耐候性試験(スーパーUV)

短時間で促進耐候性試験が行えるスーパーUVテスターで、人工的に光・熱・風雨などを再現し、劣化進行を観察します。 JIS A 6909耐候形基準値(光沢保持率80%以上)を600時間以上経過しても保ち、従来のシリコン樹脂塗料を上回る耐候性が確認されました。

シラノール親水技術

シラノールとはガラスの表面にも存在する化合物で、アルコキシシランを加水分解して得られます。表層にシラノール層を有する塗膜は親水性を発揮し、塗膜の表面に水の膜が形成されることにより付着した汚染物質を浮かせ流し落とします。また、静電気の帯電も少なく、チリやホコリを寄せ付けず建物の美しさを長期にわたり保ち続けます。

セルフクリーニング効果

暴露試験

セラガードSiトップは、塗装後約1ヶ月で成膜し、その後セルフクリーニング効果によって汚れが付着しにくくなる

一般フッ素樹脂塗料とセラガードSiトップを比較

優れた転写性とレベリング性

特殊な配合技術により下地への転写性(塗着性)が高く、ローラーでの施工時に優れた作業性を発揮します。また、必要な膜厚を確実に確保できるため、カブリが良く塗装後の仕上りがの良さや塗膜性能も確保できます。 さらに塗装後は塗膜表層の粘度上昇や表面張力をコントロールすることで、優れたレベリング性を発揮し美しい塗膜を形成します。また消泡性にも優れ、塗膜内部や表層にできた泡によるピンホール、クレーターなどの塗膜欠陥を防ぎます。

滑らかで光沢のある美しい仕上がり

〈セラガードSiトップ〉

優れたレベリング性・消泡性・転写性により、塗膜欠陥のない肉持ちあるしっとりした美しい仕上がり

〈従来のシリコン樹脂塗料〉

全体に泡の発生・ピンホール・クレーターが目立ち、肉持ちも悪く十分な塗膜性能を発揮できない

下地を選ばず幅広く適応

セラガードSiトップは各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)、各種屋根(カラーベスト・トタンなど)はもちろん、鉄部、木部、FRPなどの塗替えに幅広く使用いただけます。また弾性タイプは、割れやすいシーリング上部への施工も可能にしました。

TEL
FAX
製品・サービスへのお問い合わせ
03-6417-1888

© FRONTECRESIN Co., Ltd. All Rights Reserved.

フロンテックレジン株式会社

〒140-0014 東京都品川区大井4-4-2 オフィスビル大井MAX-1

TEL 03-6417-1877 / FAX 03-6417-1888

フロンテックレジン株式会社