Home > 塗装関連用品

​塗装関連用品

塗装関連用品のことならフロンテックレジンへ

フロンテックレジンでは、刷毛・ローラー・養生材などの副資材や高圧洗浄機などの塗装関連機器の取り扱をしております。

多様な製品を取り揃え、お客様のビジネスニーズに柔軟にお応えします。

 

オススメ製品

JPMA

日塗工対応!

あらゆる表面のあらゆる色のデータをとらえる

今までにない「ポータブルカラーピッカ−」

プラスティック、木、紙、コンクリート、壁、布、植物など、あらゆる対象物にかざしてワンタッチするだけで、正確な色をキャプチャー、色の値をRGB、LAB、HEX、LRV、CMYK値で表示したり、JPMA(2017年J版塗料用標準色)など何千もの搭載された色見本帳と照合したりできます。取得した色情報はアプリを通してメール転送したり、フォトショップやイラストレーターでも使用できます。

国内販売代理店:株式会社ソフトウェア・トゥー

> 詳しくは、メーカーページをご覧ください。

リントフリーで毛羽を低減!

●毛羽・泡の発生を低減! ●抜群の塗料含み&伸び!

大塚刷毛製造株式会社

従来の綿毛タイプのローラー(ハイパイル)は作業性に優れる一方、細かい毛羽が発生してしまうことがあり、塗装後に毛羽が目立つことが欠点でした。 その悩みを解決したのがリントフリー「Wonder」。 含み・肉持ちの良い特徴をそのままに、毛羽が出にくい新製品。泡や飛散も少なく、伸び・被りも良いバランスの取れたローラーです。 内装一般面から外装まで幅広くご使用いただけます。

■毛丈:15mm・20mm

スモール:4・6インチ ミドル:7インチ レギュラー:7・9インチ ミニ:2・3・4インチ

> 詳しくは、メーカーページをご覧ください。

大塚刷毛製造株式会社

ミニローラー・刷毛を

効率良く使いこなす必須アイテム!

コンパクトで安定性に優れた角型のポリ下げ缶。 内容器の側面には大きさの異なる凹凸模様がついているので お好みのしごきに対応します。 ミニローラー・ダメ込みに最適な必須アイテムです。

●角型なので安定感抜群!

●角があるので小分けも便利!

●塗料・ローラーに合わせて、フラット・小・中・大の

 4種類の面から自分好みのしごき方を選べます!

> 詳しくは、メーカーページをご覧ください。

 
 

オススメのシーリング材

「シーリング材」とは、外壁材の隙間「目地」に充填する「防水材」です。建物の水密性や気密性を保持する重要な役割を担っています。

オートンイクシードは特殊高耐久ポリマー「LSポリマー」を配合することにより、これまでにない耐久性、耐候性を実現した長寿命シーリング材です。

住宅用シーリング材に求められる「2つの耐性」を両立

1.耐久性:長期に柔軟性(伸縮性)維持に必要な耐性

繰返し疲労(長期耐久性)試験でこれまでクリア不可能と言われていた「圧縮⇔拡大30% 伸縮繰返し × 4,000回」を「3サイクル」実施(計12,000回)。結果は「異常なし」でクリア。

〈オートンイクシード〉

〈一般的なシーリング材例〉

「3サイクル」突破で異常なし

「1サイクル」で破断異常を確認

2. 耐候性:長期に美観(意匠性)維持に必要な耐性

促進耐候性試験の結果、「6,000時間」突破という驚異的な高耐候性を実証。

新開発『LSポリマー』採用。経年で流出する可塑剤を配合せずに優れた柔軟性を実現。

優れた柔軟性

汚れ防止機能搭載

新技術『CRオリゴマー』配合。シーリング材にありがちな硬化初期のベタツキを軽減し、シーリング材への汚れの付着を大幅に抑えることに成功。

各種塗料との相性も良好

後打ち&先打ちのどちらの工法にも対応。外装リフォームに安心してお使い頂けます。

> 詳しくは、メーカーページをご覧ください。

タスペーサー

タスペーサーは、スレート瓦(コロニアルやカラーベスト)の屋根を塗替える際に縁切り作業を行うための部材です。 タスペーサーが水の通り道を作り、雨を適切に流すことによって雨漏りのリスクを大幅に軽減します。

〈スレート屋根の断面イメージ〉

「縁切り」とは

スレート屋根に塗装すると、屋根と屋根の重なり部分の隙間を塗料が塞ぐことにより雨水の逃げ場が無くなり、雨漏りや屋根下地の腐食の原因になる可能性があります。これを回避するために隙間を覆ってしまった塗膜に隙間を空ける作業を縁切りといいます。

従来の縁切りは、塗料が詰まっている部分カッターや皮スキという道具を差して塗膜を剥がしていく方法が一般的でしたが、時間がかかるうえ、屋根材の破損や、縁切り後塗膜が再密着してしまう等の問題がありました。

これらの問題点を克服した縁切りがタスペーサー工法です。 近年ではタスペーサーを使って縁切りをする方法が主流になってきています。

塗装した状態。

瓦の重なり部分が塗膜で塞がってしまう。

> 詳しくは、メーカーページをご覧ください。

 
 

ローラー講習会のご案内

フロンテックレジンでは弊社スタッフやメーカー専任担当者をお招きし、

ローラー・刷毛の講習会を開催しております。

 

近年の塗料の進化には目覚ましいものがありますが、どんな高性能塗料を使っても、道具の選択を誤れば仕上りに大きな差が生じます。

各製品の特徴・特性を理解し、塗料や基材との相性を知ることで、その性能を最大限に引き出す適切な塗装が行えクレームやトラブルを未然に防ぐことができます。

 

ご興味がある方は、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

 
製品・サービスへのお問い合わせ
TEL
FAX
03-6417-1888

© FRONTECRESIN Co., Ltd. All Rights Reserved.

フロンテックレジン株式会社

〒140-0014 東京都品川区大井4-4-2 オフィスビル大井MAX-1

TEL 03-6417-1877 / FAX 03-6417-1888

フロンテックレジン株式会社